杉浦経営会計事務所

税理士法人

杉浦経営会計事務所

営業時間

8:30~21:00

(土日を除く)

営業日

当社カレンダーによる

 

〒492-8139

愛知県稲沢市国府宮

神田町45番

電話 0587-23-3100

Fax   0587-23-2558

税務
カウンター

サイトNo.17

2017.7.24

無予告調査の対応方法

無予告調査が任意調査であれば、その場で税務調査を受けないからといって、調査妨害・忌避等に該当するわけではありません。経営者が不在の場合や、経営者が居たとしても、その後外出予定等があるなど、その場で「税務調査に対応できない正当な事由」がある場合には、税務調査自体の日程を後日にしてもらうなどのスケジュール調整について、調査官にきちんと伝える必要性があります。

 納税者が何も知らずに無予告調査を受けた場合、税理士の立会がないために、調査官が不当な事を言ったり、質問検査権の範囲を超えた行動を起こしたりすることが想定されます。現金商売のみならず、全ての業種・業態において無予告調査は行われていますので、「無予告調査が入った場合は、まず税理士に連絡してください。税理士が来る前に税務調査の対応をすると、あとでトラブルのもとになるので、それまで調査官を待たせていてください。」と全社員に周知徹底しておくことをお勧めします。

 待って頂いている間は玄関より中に入れたり、応接室に入れたり、お茶を出したりいないことをお勧めします。

 税務職員であっても捜査令状なしに強制調査はできないのですから、通常代表者や責任者がいない場合には開けることがない金庫や机の引出等を開けたり、その許しがなければ見ることのできない帳簿書類等を見せたりする必要はありません。

 社長と連絡が取れない場合や、社長のその日の都合がつかない場合は、とりあえず玄関でお帰りいただくことをお勧めします。「それでは何時なら都合がよいですか?」と質問されたら「税理士と相談して税理士の方から連絡を入れていただきます」と答えることをお勧めします。

税務


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

税務